NY金 : 纽约黄金 : NY GOLD

NY金日足P&F・持ち合いからの下方ブレーク・反転しないと1250ドル付近のサポートまで抵抗帯もなく下落も

2018/05/17

NY金日足P&F・持ち合いからの下方ブレーク・反転しないと1250ドル付近のサポートまで抵抗帯もなく下落も

NY GOLD Daily P&F; now is down side breaking from the steadiness; if the price will not reverse, the price may reach 1250point around.

纽约黄金。从一个稳定的状态变成了一个下降的状态了。如果价格不会逆转,就价格可能会达到1250点左右。

 

結論はこのまま反転しないと1250ドル付近までの下落。

しかし、拾い場では?

Our conclusion is if the price will not reverse, the price will reach 1250 point around.

But this zone will be great opportunity.

 

「NY Gold超長期・「3月に安値をつけ、4、5月に高値圏、夏に押し、年末はラリー」は2000年代の値動きパターン・頭の片隅には1200ポイント前半までの下落も想定も必要」(2018/3/18)

We reported “NY Gold Long term; Now is similar price movement in 2000s; but we need to remind this market may be a big collection” in 3/18/2018.

 

日足の5pointのP&Fです。

「頭の片隅」パターンです。

11枠持ち合いからの下方ブレークです。

ターゲットは1155ドルですが、その前に「半値」が控えています。

巨視的には、いよいよ金はハラミとなりました。

半値を割らない限り、下値は拾いたい局面だとみています。

This is daily 5 point P&F chart.

Now seems to be collection pattern.

The price is break from 11 boxes steadiness.

The target price is 1155 dollar but the half price will work as support.

Now is “Inside Day” and breaking will be a big one.

We think if the price will not cut the half price, we are bullish.

pf_conv

 

 

★★レポート作成時データのダウンロード★★

ブログで使用したデータをダウンロードしていただけます。

内容により非提供の場合があります。

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ブログに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


NY Gold超長期・「3月に安値をつけ、4、5月に高値圏、夏に押し、年末はラリー」は2000年代の値動きパターン・頭の片隅には1200ポイント前半までの下落も想定も必要

2018/03/18

NY Gold超長期・「3月に安値をつけ、4、5月に高値圏、夏に押し、年末はラリー」は2000年代の値動きパターン・頭の片隅には1200ポイント前半までの下落も想定も必要

NY Gold Long term; Now is similar price movement in 2000s; but we need to remind this market may be a big collection.

纽约黄金。现在是2000年代类似的价格变动。但我们需要提醒这个市场可能会大跌。

 

結論は2000年代の値動きパターンが戻っている可能性があります。

トレンドライン的には1200ポイント前半までの下落を少しだけ考えておく。

Our conclusion is now is similar price movement in 2000s.

From trend line view, this market may collect 1200 point low.

 

「NY Gold超長期・2018/4中旬に安値の時間帯・2019/4中旬に強力な変化時間帯」(2018/3/14)

おおよそ4月中旬まで、安値圏の時間帯だとみています。

We reported “NY Gold Long term; At Mid-April, this market will take lower and mid-April 2019 will be big “HENKABI”” in 3/14/2018.

We find out now is the lower price zone until Mid-April.

 

トレンドラインです。

「1340ポイントを超えてくると、上方ブレークでしょう。」(2018/1/11、青線)

実際は1350-1400ポイントが鉄板天井として働いた相場でした。

大幅調整のシナリオの準備も必要だとみています。

This is trend line analysis.

We reported “Cutting 1340 point, this will be a start of rally” in 1/11/2018. (Blue line)

In practical, 1350-1400 point around worked as “Iron Plated Top”.

This occasion may imply a big collection may come.

chart1_convchart2_conv

 

週足だと1200ポイント前半にサポートが位置しています。

This support exists 1200 point low.

chart3_conv

 

改めて検証すると金融危機前は季節性で動いていた相場でした。

「3、4月に安値圏、5、6月に高値圏、7、8月に安値圏、年末に向けラリー」というのは2000年代の典型的な値動きでした。

2016、2017年とも、過去に見たことのある値動きだったと言えます。

Verifying past price movement, the price movement in this market had seasonal tendency.

In 2016 and 2017, this price movement was occurred.

chart4_convchart5_conv

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ホームページに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


© 2018 Retar