TOPIX : 东证综合指数

TOPIX月足トレンドライン・ピークアウトしているならば、次のピークは2033年09月から2034年04月、ターゲット2000ポイント?・その前に深い深い谷

2018/05/02

TOPIX月足トレンドライン・ピークアウトしているならば、次のピークは2033年09月から2034年04月、ターゲット2000ポイント?・その前に深い深い谷

TOPIX Monthly; if this market has already peaked out, the next peak may be 09/2033-04/2034 and the target will be 2000point around; of cause, a mess will come.

东证综合指数。月K的趋势线分析。如果这个市场已经达到峰值,就那么下一个峰值可能是从2033年9月到2034年4月。目标是2000点左右。然而,将在前面有一个很深很深的山谷。

 

債権は爆弾になる(ジム・ロジャース氏、2018/4/26)

Markets: The Debt Bomb (Jim Rogers Blog, Thursday, April 26, 2018)

 

本日はTOPIX月足を分析します。

結論は、もしピークアウトしているなら、次の天井は2033年09月から2034年04月、ターゲットは2000ポイント?

その前に深い深い谷を乗り越えてからですが・・・

Today we analyze TOPIX daily.

Our conclusion is if this market has already peaked out, the next peak will be 09/2033-04/2034 and the target will be 2000point around.

And there will need a big mess.

 

はじめに、TOPIXは今年1月に高値をつけています。

そして、天井を打ったのは、最外郭線でした。

また、ピークとピークの期間を調査すると、ピークからピークまでの時間は伸びていることがわかります。

もちろん、これから新高値を目指す動きとなれば別です。

This market took the highest in 01/2018.

And this peak was the most outer line.

Form peak to peak, we can know there need much time to reach.

Of course, sooner this market will take higher, the scenario will change.

1_conv

 

ピークからピークまでの時間は、一見脈絡のない日柄ですが、説明がつきます。

各日柄の差分を3回ほどとってみると9-16ヶ月に収まります。

つまり、同じ法則性をもって天井を打つなら、2033/9~2034/4にレジスタンス上限2000ポイントが大天井になります。

そして、その前に深い谷が待っています。

From peak to peak, it seems difficult to explain “HIGARA” but we can find out the rule.

Difference of 3 times is only from 9 to 16months.

If this rule will come true, the next peak will be from 09/2033 to 04/2034 and the peak will be 2000point around.

But a deep bottom will come before it.

2_conv

3_conv

 

 

★★レポート作成時データのダウンロード★★

ブログで使用したデータをダウンロードしていただけます。

内容により非提供の場合があります。

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ブログに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


TOPIXと日経225P&F;TOPIXの1615ポイント割れ、日経225の20150円割れが同時におこるとベアマーケット入りシグナル

2018/04/05

TOPIXと日経225P&F;TOPIXの1615ポイント割れ、日経225の20150円割れが同時におこるとベアマーケット入りシグナル

TOPIX (Tokyo stock Price Index) and N225 Daily P&F; synchronous cutting 1615 point and 20150yen will mean a start of bear market signal.

东证综合指数和日经225。P&F分析。如果Topix的切割1615点和日经255的20150日元同时发生时,就将意味着熊市信号的开始。

 

P&Fに嘘は少ない。

P&F is often reliable.

 

本日はTOPIXと日経225日足を分析します。

2014/08/16のレポートでは「TOPIXと日経平均日足P&F・崩れるときは共に崩れる(2)」と報告しています。

メジャーサポートの同時割れが発生すると、ベアマーケット入りのシグナルになります。

Today we analyze TOPIX and N225 daily.

We reported “TOPIX (Tokyo stock Price Index) and N225 Daily P&F; if market will collapse, both of them will collapse(2)“ in 08/16/2014.

Synchronous cutting of major support became start of bear market.

 

本日はTOPIXと日経のメジャーサポートを確認します。

TOPIXのメジャーサポートは1615ポイント、日経225のメジャーサポートは20150円。

近くなってきました。

羽黒足とも符合する観測(2018/3/232018/3/30参照)なので、注視したいと思います。

Today, we survey TOPIX and N225 major support points.

TOPIX major support is 1615point and N225 major support is 20150yen.

The price is close.

This analyze conclusion is close to our “HAGURO” method conclusion. (See 3/23/2018 and 3/30/2018)

N225_convTOPIX_conv

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ホームページに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


© 2018 Retar