TOPIX : 东证综合指数

TOPIX日足P&F・Wave Captureが捕らえた値段の節は1540ポイント・踏み台、反発などが起こりやすい地点

2018/12/20

TOPIX日足P&F・Wave Captureが捕らえた値段の節は1540ポイント・踏み台、反発などが起こりやすい地点

TOPIX (Tokyo stock Price Index) Daily; the support point will be 1540point.

东证综合指数。支持是1540点。

 

結論は1540ポイントがサポート。

気づいたことですが、Wave Captureが出力したガートレー222の「X→A」の日柄が胆でした。

“Gartley222 meets ICHIMOKU”。日柄を超えて下げ続けると下げる可能性が高いということです。

Our conclusion is 1540point will be support.

And we can know the important point of “Gartley222” is the “HIGARA” from “X” to “A”.

“Gartley222 meets ICHIMOKU”. We combine Japan and U.S. technology.

 

Wave Captureが出力したGartley222です。

今年は2パターンを出しています。

パターンを出力したときに大切なのはA地点です。

値段の節となる点です。

These are Gartley222 pattern.

We can see two patterns in this year.

The important point is “A” point.

This point works as resistance and support.

chart1_conv

 

フィボナッチからターゲットが求められます。

現在は1559.05ポイントを割り込んでいるため、次のターゲットは1524.16ポイントです。

We can calculate the target from Fibonacci.

The next target is 1524.16 point.

chart2_conv

 

はじめのターゲットは1520.95ポイントです。

The first target will be 1520.95point.

chart3_conv

 

★★レポート作成時データのダウンロード★★

ブログで使用したデータをダウンロードしていただけます。

内容により非提供の場合があります。

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ブログに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


1989年12月の日経225最高値とTOPIX最高値・日経225よりもTOPIXが先にピークアウトしていた

2018/11/01

1989年12月の日経225最高値とTOPIX最高値・日経225よりもTOPIXが先にピークアウトしていた

N225 highest and TOPIX highest in 1989; TOPIX peaked out before N225.

比较1989年12月日经 225的最高值和TOPIX的最高值。TOPIX在日经225之前达到顶峰了。

 

1989年12月の日経平均とTOPIXを比較しました。

現在とよく似ており、TOPIXが先にピークアウトしていました。

また、TOPIXは意外と「ダンゴ天井」があります。

We compare N225 and TOPIX in 12/1989.

We can know TOPIX peaked out before N225 and now is similar.

And TOPIX was rounding at that time.

chart1_conv

 

★★レポート作成時データのダウンロード★★

ブログで使用したデータをダウンロードしていただけます。

内容により非提供の場合があります。

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ブログに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


© 2019 Retar