2011/05

ドル円1時間足。81.60円にレジスタンス/ Dollar/Yen Hourly. 81.60yen is resistance.

2011/05/31

ただいまの時間は日本時間22:30です。

本日はドル円の1時間足についてです。

I’m writing this report at 22:30 in Japan time.

Today’s analyze is Dollar/Yen hourly rate.

 

1枠0.05円、3枠転換の終値ポイントアンドフィギュアです。

日本時間21時台までのデータで作成しています。

81.60円の45度線がレジスタンスとして利いています。

下降チャネル上限一杯であり、一旦の売り場だと考えられます。

This is 0.05 price change and 3 box reversal close price’s Point and Figure chart.

We make it by 21 o’clock stand’s rate in Japan time.

The 45 degree resistance line works. (81.60yen)

And the price is now the limit of the down side channel; I think now is selling point.

PF

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ホームページに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.


ゴールドマンサックス日足。持ち合い。/The Goldman Sachs Group, Inc. (GS) daily.Steadiness.

2011/05/30

本日はゴールドマンサックス日足を分析しました。

Today, we analyze The Goldman Sachs Group, Inc. (GS) daily.

 

1枠5ポイント、3枠転換の終値ポイントアンドフィギュアです。

リーマンショックからの上昇トレンドを割り込み、持ち合いに入っています。

下方向へのブレークは125ポイント割れ。上方向のブレークは180ポイントだと考えられます。

180ポイントでは以前にも頂点を打っているため、上伸するには強いエネルギーが必要だと考えられます。

This is 5 point price change and 3 box reversal close price’s Point and Figure chart.

The price broke LEAMAN’S support level; now goes into steadiness.

The down side breaking point is 125 point.

The up side breaking point is 180 point.

The 180 point may work strong resistance; triple top formed before.

I think some strong power may need for bullish trend.

 PF

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ホームページに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.


© 2018 Retar