2014/09/04

日経平均20年間の「5月に天井売り、9月に底値買い」の結果分析/NIKKEI 225 20years; Buy in September lowest and sell in May highest; how it worked. /日经225的20年。五月卖掉和离开股票市场会再发生吗?

2014/09/04

日経平均20年間の「5月に天井売り、9月に底値買い」の結果分析

NIKKEI 225 20years; Buy in September lowest and sell in May highest; how it worked.

日经225的20年。五月卖掉和离开股票市场会再发生吗?

 

本日は日経平均についてです。

「5月に売り、9月に市場に戻ってこい」と言います。

過去20年間を検証しました。

Today’s analyze is NIKKEI 225.

We often hear “Sell in May and Go Away but Remember to Come Back in September”.

We analyze past 20 years.

過去20年間の9月最安値で買い、5月最高値で売り抜けるパターンを試してみました。

結果は平均利益1353.298円、勝率70%、ドローダウン平均月数3.7か月。

勝てたとしても、平均3.7か月間の胃の痛くなるドローダウンを経験することになるため嫌な感じです。

The first occasion is “Buy at the lowest in September and sell at the highest in May”.

The result; AV profit is 1353.298yen, Winning percentage is 70%, Draw down months AV is 3.7 months.

If it may be a triumph, we may need to bear 3.7 months AV over; this is not a good idea!

CHART1

 

今度は9月から12月までの最安値で買い、5月最高値で売り抜けるパターンを試してみます。

結果は平均利益2149.218円、勝率90%、ドローダウン平均月数1.2か月。

これなら、耐えられそうですね。

日経平均でも格言は有効のようです。

The first occasion is “Buy at the lowest within the year and sell at the highest in May”.

The result; AV profit is 2149.218yen, Winning percentage is 90%, Draw down months AV is 1.2 months.

This may be bearable.

This saying seems to be effective in N225.

CHART2

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ホームページに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


© 2018 Retar