2016/03

NY金月足P&F・既に上放れしているなら、ターゲットは2650-2700ポイント/NY GOLD Monthly; P&F; if this market may have already launched, the target price will be from 2650 to 2700 point. /纽约黄金。如果这个市场可能已经发起,目标价格是从2650点至2700点。

2016/03/31

NY金月足P&F・既に上放れしているなら、ターゲットは2650-2700ポイント

NY GOLD Monthly; P&F; if this market may have already launched, the target price will be from 2650 to 2700 point.

纽约黄金。如果这个市场可能已经发起,目标价格是从2650点至2700点。

 

本日はNY Gold長期の分析です。

結論は、一気に値を飛ばす可能性も秘めているため、注意を要するチャートフェースです。

Today, we analyze NY Gold long-term.

Our conclusion is a big rally may come analyzing by P&F long-term chart and we need to watch.

 

2015/03/08のレポートでは以下のように書いています。

サポートは1140ポイントです。

おそらく、再ブレークまでには値固めが必要です。

最近の下落パターンの流行りは「夜明け前が一番暗い」パターンなので、新安値があってもおかしくない状況です。

We reported under these in 03/08/2015.

The market price has already cut 45 degree support line; the trend is the steadiness or falling.

The support point 1140point.

And the market price will stay lower for some time and jump again.

The latest bear trend end often becomes “It’s darkest before a dawn” (the lowest was before breaking); the market price may take new low.

 

また、2016/2/24のレポートでは以下のように報告しています。

チャート分析で大切なことは、「なにがどうなったら、どうする」を決めておくことです。

2016/01/02のレポートでは「1250ポイントを超えてくると上げの芽が出てきます」と書いています。

これが変化すれば、考え方をゼロベースで組み立てる必要性に迫られます。

And we also reported under these in 02/24/2016.

Analyzing technical chart, we need to define “What will it occur and what will do”.

We reported “On the other hand, channel breaking is 1250 point and this will be trend changing” in 01/02/2016.

Changing this condition, we need to rebuild our view with zero-base thinking.

 

ということで、考えを改める段階を迎えています。

Now, we need to rebuild our view.

 

NY金月足の1枠50pt、3枠転換の終値ポイントアンドフィギュアです。

今月末も1200ポイントから1250ポイントで終了しそうなので、チャートは決まりです。

チャートの型としては、最外郭のサポートが利いており、ここから反転攻勢になってもおかしくない型です。

いきなり、上方向へ抜け出すことも考えられる方であり、ターゲットは2つ考えられます。

ターゲットは11枠持ち合い33枠移動の2700ポイント、垂直32枠移動の2650ポイントです。

This is NY Gold 20pt change and 3 box reversal close price’s Point and Figure chart.

The market price will fix from 1200 to 1250 point in this month and chart face has already fixed.

The most outer support worked well and a big rally may come.

If a big rally may have already started, we can estimate two types of target.

The target price is 2700 point (11 boxes steadiness and 33 boxes move) and 2650 point (Vertical 32boxes move).

PF

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ホームページに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


上海総合指数週足・バブル崩壊後にどうなったか?(6)・1990年の日経225によく似た振る舞い・戻り目標は3000-3500ポイント/SSE Composite Index (Shanghai: 000001.SS) Weekly (6); After Bubble Burst; Now is similar to N225 in 1990; recovery target is 3000 – 3500 point /上证指数。泡沫破裂后,变成了怎样?第6部。现在是相似1990年的日经225。恢复目标是从3000点到3500点。

2016/03/30

上海総合指数週足・バブル崩壊後にどうなったか?(6)・1990年の日経225によく似た振る舞い・戻り目標は3000-3500ポイント

SSE Composite Index (Shanghai: 000001.SS) Weekly (6); After Bubble Burst; Now is similar to N225 in 1990; recovery target is 3000 – 3500 point

上证指数。泡沫破裂后,变成了怎样?第6部。现在是相似1990年的日经225。恢复目标是从3000点到3500点。

 

本日は上海総合指数週足です。

2015/07/192015/10/062015/10/292015/11/282016/1/29のレポートでは「上海総合指数週足・バブル崩壊後にどうなったか?・日経、ダウ工業株と比較」について紹介しました。

本日はその後の様子について報告します。

Today’s analyze is SSE Composite Index weekly data.

We reported “SSE Composite Index (Shanghai: 000001.SS) Weekly; After Bubble Burst, what it would be?; Comparing N225 and DJI” in 07/19/2015, 10/06/2015, 10/29/2015, 11/28/2015 and 1/29/2016.

Today, we introduce what happened after that.

0

 

上海総合指数の場合は34週(2016/1/29の週)に53%の安値をつけています。

1989/12/29ピークの日経平均の2番底は40週でした。

ピークからの下落は54%となりました。

日柄的にスピード感があるため違いもありますが、値幅的には日経平均とよく似た振る舞いです。

日柄的に考えると33週を超えて下げているため、今後、更なる下値が期待できます。

Shanghai market took the bottom in 34 weeks (01/29/2016 week) and it was 53%.

The secondary bottom of Nikkei in 1989 was 40 weeks.

It was 54 % fall.

There is a difference but the price range is very similar behavior.

This market felled 33 weeks over and this often implies “more fall”.

1

 

上海総合指数が過去のマーケットに倣うなら、戻り高値の平均値は3175ポイント。

1989/12/29ピークの日経平均に似るのであれば3500ポイント。

おおよそ、3000ポイントから3500ポイントまで戻る想定をしておくと良さそうです。

If Shanghai market will follow the past market, the average of recovery will be 3175 point.

If this market will follow N225 market in 1989 peaked out, 3500 point will be the recovery point.

In conclusion, our view is this market will recover from 3000 point to 3500 point.

2

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ホームページに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


© 2018 Retar