2016/04

ドル円週足P&F・ターゲット98-97円/USDJPY Weekly P&F; Target price is 98-97yen. /美元/日元。P&F分析。目标是98-97日元。

2016/04/30

ドル円週足P&F・ターゲット98-97円

USDJPY Weekly P&F; Target price is 98-97yen.

美元/日元。P&F分析。目标是98-97日元。

 

本日はドル円週足についてです。

結論は100円割れへGO!

Today, we analyze USDJPY weekly.

Our conclusion is the price will cut 100 yen.

 

2016/04/17の考察では以下のように報告しています。

1971年以降の相場で、現在とよく似た地点を探し出し、メジャーサポート(赤)とサブサポート(青)を引いています。

こうした地点では3つの特徴が見受けられます。

1. サブサポートからいきなり戻すパターン・・・4回

2. サブサポートより下げてサブサポートを超えていくパターン・・・6回

3. サブサポートより下げてサブサポートを超えられないパターン(☆地点)・・・2回

今回の場合、「2」の場合に近いと判定できますが、サブサポート(オレンジ)を超えていないため「3」場合に近いとみています。

垂直計算では直近の13枠を採用し、ターゲットは98円、また45度線は97円に位置しているためサポートになります。

その前に101円のサポートがありますが、許してくれないと見るのは必至です。

We reported under these in 04/17/2016.

After 1971, we find out similar conditions draw major supports (Red) and sub supports (Blue) on the chart.

We can know 3 types of character.

1. The price recover from sub support. (4 times)

2. The price went over the sub support and cut the sub support. (6 times)

3. The price cannot go over the sub support. (Twice)

We can judge now is the secondary case but the price cannot cut the sub support (Orange line) and the third case is very close.

In vertical calculation, applying the latest fall (13 boxes), the target price is 98 yen and the 45 degree support is 97 yen.

101 yen will be the double dip point but this point may not be a major support point.

PF

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ホームページに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


日経平均週足・羽黒11(16)号線・来週以降は下げ濃厚/NIKKEI 225 week; “HAGURO” No. 11(16) formation; bearish after the next week. /日经225。羽黑11(16)号线。下周以后,熊市。

2016/04/28

日経平均週足・羽黒11(16)号線・来週以降は下げ濃厚

NIKKEI 225 week; “HAGURO” No. 11(16) formation; bearish after the next week.

日经225。羽黑11(16)号线。下周以后,熊市。

 

本日は日経225週足についてです。

Today is about N225 weekly.

 

2016/04/22のレポートでは「日経平均週足・羽黒4号線・基本は上げ、ただし先週に続くため週末終値に注目」と報告しています。

確かに高く寄り付きましたが、そこが天井となりました。

そして、先週の値段を完璧にカブセいるため、下げが濃厚です。

We reported “NIKKEI 225 weekly; “HAGURO” No.4 formation; basically now is bullish but last week was same; we need to watch the close price” in 04/22/2016.

The price started higher but it was the Peak.

And this was the perfect “KABUSE” formation and this often implies bearish.

 

日経225週足線は羽黒11(16)号線となりました。

日経225週足線では400週で羽黒11(16)号線は18回出現しています。

基本は「下値を探る」です。

しかしながら、いきなりカブセ(オレンジ)や抜き(緑)があると反転となっています。

今週は天井感のあるカブセ、翌週が底を示すカブセというのは、少しばかり考えづらいとみているため、下値を探るとみています。

In this week, N225 formed “HAGURO” No. 11(16) formation.

In past 400 weeks, N225 price formed “HAGURO” No. 11(16) formation was 18 times.

Now is bearish and this is basically view.

But when the price will form as “KABUSE” formation (Orange) or “cutting higher” (Green), this was the reversal point.

We think this weeks formed “KABUSE” formation and if the next week will also become “KABUSE” formation, this occasion will be very rare; bearish trend is our view.

1

2

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ホームページに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


© 2018 Retar