2016/06

東京白金先物・中長期の2番底完了の可能性あり/Tokyo Platinum Future; Mid-to-long term; this market has already taken the major secondary bottom. /东京市场的铂。中期至长期的。这个市场已经采取了重大的二次探底。

2016/06/30

東京白金先物・中長期の2番底完了の可能性あり

Tokyo Platinum Future; Mid-to-long term; this market has already taken the major secondary bottom.

东京市场的铂。中期至长期的。这个市场已经采取了重大的二次探底。

 

本日は東京白金先物の分析です。

結論は打診買いしてみたくなる局面です。

相場では「値段だから買い」というのはほとんどありません。

しかし、この相場はもしかすると「3000円台前半に買ってほったらかし5000円超えで売り」とすると、とてもいい感じでした。

つまり、タケノコやワラビのように資産として塩漬けしやすいということです。

しかし、同じことが長続きしないのも相場。

Today, we analyze Tokyo Platinum Future data.

Our conclusion is now seems to be the time for start of bullish.

In market, the price does not often be the signal of buying change.

But this market may be so; the support zone is 3000 yen low around and the resistance zone is 5000 yen around.

White gold seems to be easy to preserve with salt such as bamboo shoots and bracken-root starch. (Japanese traditional food preserved by salt)

But same trend does not continue forever.

 

2015/09/25のレポート「東京白金先物日足P&F・中長期のサポート3400-3600ポイントを守れるか?」でも紹介した通り、現在の底値には「バーゲン」「大バーゲン」があります。

また、2015/10/20のレポートでは「最初のそこから次の底まではおおよそ5-7ヶ月を要しています。現在の相場は2015年10月初旬に底をつけました。現在の相場が過去をなぞるなら、2016年の2月から4月に再び同水準までの下落を想定できます。」と書いていましたが、この時点は本物の底ではなく実際には2016/01末に底をつけました。

2016/01末の底がメジャーな底であった点は間違いないため、そこから5-7ヶ月にあたる現在が底近辺である可能性は否定できません。

In 09/25/2015, we reported “Tokyo Platinum Future Daily P&F; The mid-to-long term support is 3400-3600 point and can keep it?” and there are “Bargain” and “Great Bargain” price zones.

And we reported “Surveying past daily data, we can find out this market took double or triple dip. It took for about 5-7 months from the first bottom to the last bottom. The latest market took the major bottom at the start of October” in 10/20/2015 but the true major bottom came out in 01/2016.

We can confirm 01/2016 was the major bottom and it took 5-7 months at that time and now seems to be the secondary bottom.

chart1

 

トレンドラインでは、最外郭線付近で止まっている確認もできています。

そろり打診買いしてみたくなる局面です。

We can know the market price stopped the most outer line.

Now seems to be a chance for start buying.

chart2

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ホームページに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


日本10年債利回り日足P&F・下方ブレーク・ターゲット-0.33ポイント/Japanese Government Bonds 10-Year P&F Daily; Down side breaking; the target price is -0.33 point. /日本10年国债收益率。P&F分析。下边破;目标价为负号0.33点。

2016/06/29

日本10年債利回り日足P&F・下方ブレーク・ターゲット-0.33ポイント

Japanese Government Bonds 10-Year P&F Daily; Down side breaking; the target price is -0.33 point.

日本10年国债收益率。P&F分析。下边破;目标价为负号0.33点。

 

本日は日本10年債利回り日足について分析します。

レジスタンスもサポートもすべてマイナスという不思議なレポートを書いています。

Today, we analyze Japanese Government Bonds 10-Year Daily data.

All resistances and supports are below zero and this seems to be eccentric.

 

中長期のターゲットは引き続き「日本10年債利回り日足P&F・引き続きターゲット-1.00ポイント・レジスタンス0.20ポイント」の2016/02/16のレポートの通りです。

Mid-to-long term target is “Japanese Government Bonds 10-Year P&F Daily; Target price is still -1.00 point; Resistance is 0.2 point” (Reported in 02/16/2016).

 

1枠0.01ポイント、3枠転換の終値ポイントアンドフィギュアです。

2016/4/19で報告した通り、「ターゲットは-0.15ポイント(3倍返し)、-0.21ポイント(5倍返し)」ということで、-0.21ポイントでしっかり止まって再下落しています。

P&Fの枠の設定が、適切であることがわかります。

現在は5枠持ち合いからの下方ブレークです。

更に値段が切り下がっているため、サポートは-0.33ポイントです。

まだまだ深堀は続きそうです。

This is 0.01 price change and 3 box reversal close price’s Point and Figure chart.

In 04/19/2016, we reported “The target price is -0.15 point (3 times Move) and -0.21 point (5 Times move)” and the market price stopped -0.21 point at once and re-felled.

We can know this P&F price range setting is proper.

Now is the down side breaking from 5 boxes steadiness.

The market price is seeking for the bottom and the target price is -0.33 point.

The price is digging for the bottom for some time.

PF

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ホームページに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


© 2018 Retar