2017/11/29

東京円建て金日足ザラバ・2018年2月中旬を超えて5000円超えならば新世界?

2017/11/29

東京円建て金日足ザラバ・2018年2月中旬を超えて5000円超えならば新世界?

Tokyo market gold daily continuous session; if the price will keep 5000yen over after mid Feb. 2018, this will be a start of new world?

东京市场的黄金。如果从现在到2018年2月中旬之后价格将保持在5000日元以上,就这将是新世界的开始?

 

本日はザラバデータで検証します。

貴金属商の店頭で購入する価格です。

Today, we use continuous session data.

This is goldsmith selling price.

 

Retar.jpでは、普段は東京先物の値段を使っていますが、今後は店頭価格での説明を増やしていきたいと思います。

ザラバの金とは、田中貴金属、徳力本店、石福金属興業などの24金地金の1グラム当たりの店頭価格です。

大きな値動きが無ければ、1日1回に決まる建値です。

Usually, we use future market price and we will use shop price because there exists possibility of necessity.

Continuous session means shop price of 1 gram pure gold.

This price defines one a day unless a big price move.

 

本日は5000円超え、5300円超えの調査を行いました。

この中で興味深い発見がいくつかありましたので、報告したいと思います。

結論は2018年2月中旬以降、5000円を超えているようならば、新世界の開始かもしれません。

それとも「無慈悲」問題が決着するのか?

Today, we survived 5000yen over and 5300yen over.

We find out unique price movement.

Our conclusion is if the price will be 5000 yen over after mid-Feb. 2018, this occasion may be start of new world.

Or “Heartlessly” problem may solve?

 

1枠100円、3枠転換の終値ポイントアンドフィギュアです。

This is 100 yen change and 3 box reversal close price’s Point and Figure chart.

 

5000円超えの考察/The meaning of 5000yen over

5000円超えというのは、1980年にあったきり2013年までは示現しないものでした。

2013年以降、しばしば発生する珍しくない光景になっています。

しかし滞空時間は短く、特に2月中旬を超えて5000円超えを維持するのは難しかったことがわかります。

少なくとも3月に5000円を超えていたことはなかった。

現在の状況は、2017/8/29以降、5000円を下回った日がありません。

2017/8/29は、Retar.jpが住む北海道上空を「無慈悲な奴」が超えていった日です。

ファンダメンタルな議論はしたくはありませんが、きっかけはハッキリしており、5000円を下回るためには「問題解決しかない」という意識になります。

5000yen over is rare occasion and this circumstances occurred in 1980 and next case was in 2013 and this occasion is usual after that.

But keeping it has difficulty; especially, keeping it after mid-Feb. was difficult.

At least, keeping 5000 yen over in March was difficult.

After 8/29/2017, the price keeps it.

8/29/2017 was the day that the missile went over our living place, Hokkaido.

We do not argue fundamental matter but we know the trigger and if the price will go lower than 5000yen, “the problem” will have solved.

 

5300円超えの考察/The meaning of 5300yen over

今のところ、ピークアウトしたシャープな価格帯です。

10日以上、値もちした価格ではなく、歴史的には全力売りの利食いチャンスでした。

もし、2月中旬以降、5300円以上の値もちをしているなら、初見となる不思議な光景と言えるでしょう。

This zone was peaked out price zone.

Keeping 10 days over was difficult and taking profit was great opportunity.

If the price will be 5300yen over after mid-Feb. 2018, this will be a start of new world.

PF_conv

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ホームページに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


© 2018 Retar