2018/04/01

ドル円1時間足・今週はもみ合いでは・107円台に抵抗帯いろいろ、105.40円の窓とり狙いが面白そう

2018/04/01

ドル円1時間足・今週はもみ合いでは・107円台に抵抗帯いろいろ、105.40円の窓とり狙いが面白そう

USDJPY hourly; this week seems to be steadiness market; there exists many resistances at 107yen around and the price may fall 105.40 yen around.

美元/日元。本周似乎是稳健的市场。在107日元附近存在很多阻力,价格可能会下跌105.40日元左右。

 

結論は107円台にレジスタンスがいろいろ、105.40付近に残した窓とりに注目したい。

つまり、レンジ相場がメインシナリオ。

イキナリ新安値だと強烈な方になりそうなことも、忘れないでほしい局面。

Our conclusion is there exists many resistances at 107yen around and the price may take gap at 105.40yen around.

Our main scenario is this week will be steadiness.

If a big fall will come true, this occasion will start a big fall.

 

「ドル円週足・中長期の円高開始・春までに素敵な売り場がやってくるはず」(2018/2/16)

中長期ではバリバリの円高派です。

「しかし、そろそろかもしれません。」(2017/3/19)

ということでしたが、残念賞でした。

しかし、売り戻したいと思います。

We reported “USDJPY Weekly; Yen will get stronger in mid-to-long term; Great selling opportunity will come by spring” in 2/16/2018.

Yen will be get stronger but there need more time for perfect sell.

We reported “And a major trend may come sooner” in 3/19/2018.

But it did not come true.

We want to do “Sell on high”.

 

オセアニア時間帯抜きの直近1500本の足です。

105.40円に小さな窓を残しています。

業者によってはない窓かもしれませんが、意識されている水準です。

上方向は112円台と遠く、おそらく今度は無理かなとは思っています。

「2000時間ルール」から「3000時間ルール」に変更したくなっています。(2018/1/2参照)

These are latest 1500 candle sticks.

There remains a small gap at 105.40yen around.

But your chart does not exists it.

The gap exists 112yen around and this is far from now.

Probably this gap will not bury.

We want to change our rule from “2000hours” to “3000hours”. (See 1/2/2018 report)

chart1_conv

 

トレンドラインです。

青を超えているのですから、本格戻りか、持ち合いがメインシナリオです。

赤は最近流行りの「ダブル」です。

流行っているぽいので、どこかでダブルなんじゃないかなぁと言うのが想定シナリオです。

107円台にいろいろ残しているので、戻してもそのどこかの水準が天井ではないかとみています。

108円を超えてくると、シナリオ崩壊です。

This is trend line analysis.

The price cut the blue line and now is recovery phase or steadiness phase.

Red circles are latest ‘Double’ fashions.

We estimate the next peak will be double top.

There are many peaks at 107yen around and some of it will be peak.

Cutting 108yen over, our scenario will cancel.

chart2_convchart3_conv

 

1時間足を使用しオセアニア時間帯を省いたP&Fです。

下方ブレークはキャンセルです。

持ち合いがメインシナリオですが、107円台にはレジスタンスが色々です。

一方サポートは105.70円、105.30円などが考えられますが、105.40円の窓のことも忘れたくはありません。

少しだけ頭の隅に入れたいのは、このまま新安値一直線になると、強烈なカタパルトフォーメーションである可能性があります。

This is 0.1 price change and 3 box reversal close price’s Point and Figure chart.

Down side breaking was canceled.

Our main scenario is steadiness and there exist many resistance points at 107yen around.

The support points are 105.70yen and 105.30yen.

If a big fall will come true, this is a start of big fall from catapult formation.

PF_conv

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ホームページに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


© 2018 Retar