2019/07

Excelで株価、為替のろうそく足チャートを書こう(1)

2019/07/31

Excelで株価、為替のろうそく足チャートを書こう(1)

Let’s write Candle stick chart on Excel(1).

让我们在Excel上写下蜡烛图(1)。

 

Today’s report is Japanese Only.

Excelでチャート分析する方法を紹介します。

ろうそく足を画用紙に書くと素晴らしい発見がありますが、Excelからの紙出しの技を紹介していこうと思います。

最新版のExcelは、Excel 2016ですが、手元には2013しかなので、2013で説明していきます。使う機能はそう違わないので問題ないと思います。

オンライン版のExcelもありますが、株価の分析には向きません。

はじめにExcelを起動し、「空白のブック」を選んで起動します。

chart1

 

データをダウンロードしましょう。

今回は日経平均の4本値を使います。

https://info.finance.yahoo.co.jp/history/?code=998407.O&sy=2018&sm=5&sd=2&ey=2019&em=7&ed=31&tm=d

 

4本値をExcelに「コピペ」します。

必要なところだけ、HPからコピーします。

2ページ目、3ページ目進み50営業日分以上のデータを取りましょう。

もうちょっと楽して取りたい時は米Yahooから取得すると良いでしょう。

chart2

 

1ページに20営業日のデータがあるので、Excelに取り込んだデータは3ページ分で60営業日のデータが得られます。

chart3

 

データを保存しておきましょう。

保存する時には「Excelブック(*.xlsx)」か「Excelマクロ有効ブック(*.xlsm)」を選びます。

現在のExcelはセキュリティ強化のため、マクロなしが標準です。

「Excelマクロ有効ブック(*.xlsm)」は、便利ですがイチイチうるさい警告がでるので面倒です。

chart4chart5

 

はじめにデータを整えます。

「A列」を選び、「セルの書式設定」を選択します。

chart6

 

「表示形式 → 日付 → 種類」を「2012/3/14」を選択します。

表示が日本語表示からスラッシュ区切りになります。

今設定したのは日足なので、時間、分の表示は必要ありませんが、場合によっては必要になります。

chart7chart8

 

では、単純移動平均線(SMA)と指数移動平均線(EMA)の5日線を計算しましょう。

はじめに1行追加します。

「2行目」を選択し、右ボタンを押して「挿入」を選択します。

1行追加されます。

chart9chart10

 

日付を追加します。

3行目、4行目を選択し、右下の黒い四角を選択して、ドラッグします。

chart11chart12

 

5日線の移動平均の求め方には2つあります。

1. マーケットが引けたあとのクローズを使い、翌営業日のデータとして使用する。例の場合は7/30~7/24までのデータを使い7/31の5SMAして使用する。

2. マーケットのライブの値段から過去に遡り、5SMAとして使用する。例の場合は、7/30~7/24のデータを使い7/30の5SMAを計算する。

2番は、マーケットのライブの値を使うので、マーケットで値段がついている時しか使えません。普通は引け後に翌日を考えたいので1番が良いと思います。

もちろん、今回は検証しやすい1番です。

chart13

 

F列、E列に「5SMA」、「5EMA」を入力します。

chart14

 

F57のセルに「=AVERAGE(E58:E62)」と入力します。

入力したらEnterキーを押し確定します。

chart15chart16

 

同様に「G57」セルにも「=AVERAGE(E58:E62)」と入力します。

入力したらEnterキーを押し確定します。

計算開始視点のSMAとEMAの値は同じです。

chart17

 

5SMAの計算をします。

F57セルを選択し、F2セルまで引っ張り埋めます。

オートフィルの機能で自動計算されます。

セルの番地を適切に設定すれば、相対番地で計算してくれます。

chart18chart19

 

5EMAを計算します。

G56セルに「=((G57*10)+(E57*5))/15」と入力します。

EMAの計算方法は省略。

入力後にEnterで確定。

chart20

 

G56セルを選択してオートフィルでG2まで埋めます。

chart21

 

ということで、本日はチャートのデータを用意しました。

明日はチャートを書いていきましょう。

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ブログに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


ドル円1時間足・108円Highに強いレジスタンス

2019/07/29

ドル円1時間足・108円Highに強いレジスタンス

USDJPY hourly; 108yen high will work as strong resistance.

美元/日元。108日元高将作为强大阻力。

 

今週の結論は108円Highに強いレジスタンス。抜ければ上値追い。

P&Fで「ダブルトップかも~」と思っています。

Our conclusion is 108yen high will work as strong resistance and if the price cut it, rally will start.

P&F chart says “Now may be double top”.

 

「ドル円1時間足・108円イーブンにストップをおき新安値から売りたい」(2019/7/22)

設定値はピッタンコ、踏み台上げになりました。

We reported “USDJPY hourly; we want to sell and put stop at 108yen even” in 7/22/2019.

This repot was proper.

chart0_conv

 

直近のフィボナッチと大枠のフィボナッチです。

適切なフィボナッチに「〇」、不適切なものには「×」をつけています。

上から2つ目が、最も納得できるとみています。

These are four types of Fibonacci.

Proper Fibonacci are “〇”.

And inadequate Fibonacci are “×”.

The next to the top chart seems to be proper.

chart1chart2chart3chart4chart5

 

オセアニア時間帯抜きの足です。

107.90円、107.80-70円に新たな窓です。

107.50-20円、109.40-50円、111.30-40円、110円イーブンに窓です。

These are latest candle sticks without Oceania time.

New gaps appears at 107.90yen and 107.80-70yen.

There remained gaps at 109.40-50yen, 110.00yen even and 111.30-40yen.

chart6_convchart7_convchart8_conv

 

トレンドラインです。

オレンジを上抜けたので「上ね」でした。

新たに青が登場しています。

This is trend line analysis.

Orange line worked well.

New blue line appear.

chart9_conv

 

時間足を使用しオセアニア時間帯を省いたP&Fです。

下落トレンドは仕切り直しです。

「すごろくで言うなら一回お休み」です。

未だ下への芽は残っているので、上も下もの覚悟で、レンジブレークからついて行くつもりがいいと思います。

This is 0.1 price change and 3 box reversal close price’s Point and Figure chart.

Falling trend did not appeared in last week and the market got into steadiness.

We need to wait for the next trend.

pf_conv

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ブログに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


© 2019 Retar