レポート : 呈报 : Report

日経平均週足・最近のロンドン銅は日経の先行指標

2019/07/23

日経平均週足・最近のロンドン銅は日経の先行指標

Nikkei 225 weekly; In these days, London Copper becomes leading indicator.

日经225。伦敦铜是日经225的领先指标。

 

本日は日経225週足とロンドン銅週足を比較しました。

結論は、最近のロンドン銅は日経の先行指標。

Today, we compare Nikkei 225 and London Copper weekly data.

Our conclusion is latest London Copper often become leading indicator.

 

2002年以降の全期間の終値のチャートです。

書いてみると「なんだかな?」となります。

この手の連動性は全期間使えますと言うものではなく、大抵の場合は5~8年ぐらいの賞味期限です。

This chart plots after 2002.

And we can know nothing from this chart.

When we need to know “Leading relation”, we should use from 5years to 8years data.

chart1_conv

 

直近300週にしてみると「アラ~マ~」です。

ロンドン銅は、日経が上げ始める前に反転を開始し、下落する前にピークアウトする傾向がみてとれます。

そして、天井付近になると上値が重くなります。

We can see leading relation in the latest 300 weeks.

London copper started rally and peaked out before N225 started.

And when it peaked out, the top price became flatting.

 

最近の日経225はあげていますが、ロンドン銅は水準を切り下げ、たいしてあげていません。

日経225がこれから昇竜拳という訳でもないとみています。

Latest N225 rallied but the London Copper price got lower.

And N255 will not seem to be a big rally.

chart2_conv

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ブログに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


ドル円1時間足・108円イーブンにストップをおき新安値から売りたい

2019/07/22

ドル円1時間足・108円イーブンにストップをおき新安値から売りたい

USDJPY hourly; We want to sell and put stop at 108yen even.

美元/日元。我们想卖,但把停止点放在108日元。

 

今週の結論はP&Fによれば踏み台下げらしいので、108円イーブンにストップをおき新安値から売りたい。

Our conclusion is now may be “N” wave falling and we want to sell and put stop at 108yen even.

 

「ドル円1時間足・P&Fでは踏み台下げかもしれない・新安値なら円高覚悟」(2019/7/15)

どうやらそうらしい。

We reported “USDJPY hourly; now may be “N” wave by P&F analysis; if the price will take new low, Yen will get stronger” in 7/15/2019.

Probably, now seems to be so.

chart0_conv

 

直近のフィボナッチと大枠のフィボナッチです。

適切なフィボナッチに「〇」、不適切なものには「×」をつけています。

節となりそうなのは108円even、107.2円、106.2-3円。

These are four types of Fibonacci.

Proper Fibonacci are “〇”.

And inadequate Fibonacci are “×”.

Support and resistance prices are 108yen even, 107.2yen and 106.2-3yen.

chart1chart2chart3chart4

 

オセアニア時間帯抜きの足です。

107.30-20円の窓は埋まりました。

107.50-20円、109.40-50円、111.30-40円、110円イーブンに窓です。

These are latest candle sticks without Oceania time.

107.50-20yen around is new gap.

107.30-20yen gap was buried.

There remained gaps at 109.40-50yen, 110.00yen even and 111.30-40yen.

chart5_convchart6_convchart7_conv

 

トレンドラインです。

緑が利きました。

オレンジを超えたので一旦は戻りかもしれませんが、最終的には新安値から売りだとみています。

This is trend line analysis.

Green line worked well.

The price cut orange line and the price may recover.

But the price will fall at last.

chart8_conv

 

時間足を使用しオセアニア時間帯を省いたP&Fです。

踏み台下げがはじまったみたいです。

This is 0.1 price change and 3 box reversal close price’s Point and Figure chart.

“N” wave fall seems to be started.

PF_conv

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ブログに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


© 2019 Retar