Twitterフォロワーの分析をしよう(2)

2019/11/10
Read the rest of this entry »

Twitterフォロワーの分析をしよう(2)

Let’s analyze Twitter followers! (2)

让我们来分析Twitter的追随者!(2)

 

This contents is Japanese Only.

Twitterフォロワーの分析をしよう(1)

 

データ解析をするとき、まずやるのは、特性ごとにデータを仕分け、分類することです。

この点は、相場のデータでも同じであり、データを上手く分類できれば、特徴や特質を把握できます。

Twitterの場合は、アカウントとフォローの関係を元に分類するとわかりやすくなります。

 

フォローとフォロワーの関係

Twitterのアカウントで1対1の基本となるのは、自分が相手をフォローしている「フォロー中」と相手が自分をフォローしている「フォロワー」です。

「フォロー中」が成立するには、自分が意志を持ち相手をフォローします。

「フォロワー」が成立するには、相手が自分を気に入る、Tweetを参照したいなど意志を持ち、フォローしてきます。

自分からみたときの相手との関係性をまとめてみると、以下の図になります。

自分からみたときの関係を「片思い」、「両思い」、「片思われ」、「思いなし」の4つに分けます。

chart0_conv

 

Twitterの場合は、各アカウントは必ずどれかのグループに属しており、4タイプにアカウントを分類することで、整理整頓がつきます。

それぞれのグループについて、どう考えていくかを決めれば的確な整理がつきます。

投資のシステム開発でも、この場合分けをキチンとして曖昧さを残さないのが、勝利につながります。

投資の場合の曖昧さとは、「ナンピン」「損切できず」などなど、資産を失うことになります。

的確な基準を決め、処理方針が簡単で明快であれば、整理は楽です。

ここでの場合のRetarのフォロー基準は、以下のように判断しました。

 

片思い

おかげさまで優れた数多くのフォロワーさんがいるので、現在のフォロワーさんから流れてくる情報だけで十分だと判断しました。

よって片思いゼロにしたいと思います。

この点は人それぞれの判断で、フォローしたいアカウントがあるかもしれません。

ニュースサイトや有名人などなど、興味関心の湧くサイトは残すのも方針の1つだと思います。

 

両思い

フォローする場合は、相互フォローを前提とする。

こうすることで、片思い状態をなくしているので、フォロー中の数は、フォロワーより必ず少なくなります。

さらに、1日1回程度の呟きがあることを基準に、使用頻度の高いユーザの両想いに絞り込む。

また、業者、アフリエータはみつけ次第、フォローを外す。

 

片思われ

自分がフォローする相手は、片思われ中のフォロワーの中に候補を得る。

この中から、フォロワーさんのタイムラインを調査して、誰をフォローするか決める。

自分が発信する情報に興味関心を持ってくれたフォロワーさんなので、厳しい目で監視してくれるはずです。

間違ったことを言えばご批判をうけるはずなので、その点に期待しています。

「日々監視してくれる」がフォローのテーマであるため、たまにしか呟かないフォロワーさんは、両思いの対象にしません。

もちろん、業者、アフリエータも含まれており、排除する必要があります。

 

思いなし

主に流れてくるRe-Tweetや引用のみから見ることになります。

今回の調査対象外です。

 

フォロー中とフォロワーの関係

データ解析がしたければ、何がしたいかを決め、どういう方針で仕掛けるかを決めることです。仕分けする対象の曖昧さを無くし、決定すれば、後は仕分けです。

日本人は曖昧さを残しがちですが、こうした点でハッキリとした方針を作れるなら、優れたシステムを作れます。

「例外」を作れば作るほど、ソフトウェアは複雑になり、バグの温床になります。

投資システムの場合は、収益の不安定性を生みます。

残念ながら、Twitterの中では、4つの分類表示にはなっていません。

そこで4種類のアカウントに分類していきます。

Twitterのプロフィールをクリックしましょう。

chart1_conv

 

ここでは「フォロー中」「フォロワー」が見られます。

原稿執筆時点でのRetarのフォロー中は971アカウント、フォロワーは5042アカウントです。

chart2_conv

 

先ほどの図と「フォロー中」の関係は「片思い」「両思い」の和となり、図の緑の塗りつぶしになります。

chart3_conv

 

先ほどの図と「フォロワー」の関係は「両思い」「片思われ」の和となり、図の青の塗りつぶしになります。

chart4_conv

 

以上で方針が決まりましたので、後は作業です。

人それぞれ、方針が異なると思います。

あくまでもRetarの方針です。

 

続きは、また次回に・・・。

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ブログに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。

© 2019 Retar