ドル円1時間足・引き続きレンジ放れか確認する局面

2020/08/31
Read the rest of this entry »

ドル円1時間足・引き続きレンジ放れか確認する局面

USDJPY hourly; we still need to watch the price launched from the range or not.

美元/日元。我们需要观察是否从该范围内推出了价格。

 

結論は、引き続き106円から108円のレンジ放れか確認する局面。

Our conclusion is we still need to watch the price launched from the range or not.

 

「ドル円1時間足・レンジ放れか確認する局面」(2020/8/24)

レンジ離れするのも牛歩戦術のようです。

それでも実はしないかも?です。

We reported “USDJPY hourly; we need to watch the price launched from the range or not” in 8/24/2020.

The price is sticky!

And we do not know this occasion will be true launching.

chart0_conv

 

直近のフィボナッチと大枠のフィボナッチです。

普通なら下落ですが、普通じゃないのがドル円です。

意外と108円ぐらいまでスルスル戻るのもありかもしれません。

These are Fibonacci charts.

USDJPY is not often usual.

The price may pull back 108yen around.

chart1chart2chart3

 

トレンドラインです。

良いアイディアはありません。

This is trend line analysis.

We have no good idea.

chart4_conv

 

1時間足のP&Fです。

レンジの半値戻しは出来ていないようです。

新安値からは下かな?とは思いますが、スルスルいくかどうか?

This is 0.1 price change and 3 box reversal close price’s Point and Figure chart.

The price cannot go back “the half”.

If the price will take new low, falling trend will start.

But the price will be sticky.

PF_conv

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ブログに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。

© 2020 Retar