「内定連発」は、ただの就活本ではありません。新たな投資判断を提供します/Our book is no ordinary job hunting book and we provide new type of Japanese firm investing view. /「为什么普通的大学生“袋小路”能接二连三地拿到内定?」不是普通的求职书。

2013/10/27
Read the rest of this entry »

「内定連発」は、ただの就活本ではありません。新たな投資判断を提供します

Our book is no ordinary job hunting book and we provide new type of Japanese firm investing view.

「为什么普通的大学生“袋小路”能接二连三地拿到内定?」不是普通的求职书。

 

 

投資家、企業の皆さまへ

フツーの大学生 袋小路クンが内定連発できたワケ就活成功!エントリーシート必勝の法則」について。

これは日本企業へ新たな投資判断を加えるために役立つ本です。

Dear Investor and enterprise manager,

Why we wrote “Why Mr. Fukurokouji of ordinary college student could get many informal decisions for a job?

This book helps you for investing Japanese firm and providing new type of view.

投资家的各位,企业的各位。

我们写了一本书。「为什么普通的大学生“袋小路”能接二连三地拿到内定?」。

这本书可以帮助你为日本企业的投资决定。

フツーの大学生 袋小路クンが内定連発できたワケ

YouTubeの動画もご覧ください。

 

秀和システムさんから出版

好評発売中!



< 購入はこちらから Amazon.jp >

 

日本企業の新卒採用情報には、IR情報に書かれている資料には載らない、投資判断が眠っています。

たとえ、金ぴかの財務諸表や素晴らしい増益予想がなされている企業であっても、企業の未来を作る学生の採用基準に不備があるならば、その企業をアンダーウェートせざるを得ません。

一見グローバル化しているように見える日本企業であっても、新卒採用する点だけは、グローバル化せず旧来からの判断基準のままが多いこともわかりました。

Retar.jpは1人の学生と共に、就活を「生」で体験することで、日本企業の人材採用システムについて理解を深めることができました。

多くのエネルギーと時間を就活に割きましたが、21歳の若者と共に就活に立ち向かったからこそ、新たな判断基準と視点を得たと確信します。

これらは今後の投資分析の基準として生きるでしょう。

We can find out much information in Japanese graduate recruitment and this type of information is not written in financial statements.

If a firm executes infelicity adoption, we need to underweight it even if a firm provides excellent financial statements.

Ostensibly Japanese firm makes global but most of them continue traditional adoption.

We challenged job hunting with a graduate student and can cultivate a better understanding.

And we elaborate and use much time and obtain other type of view.

この本では、就活で完全武装した学生が、企業の採用基準をくぐりぬけ、痛快に内定連発する様子が克明に記録されています。

大方の日本企業の採用基準は画一的です。

採用試験をくぐりぬけるためにパターン化した作戦を準備すれば、大抵の場合、内定が獲得できます。

一方で、採用試験を適切におこない就活で完全武装した学生を適切に排除している企業もあります。

こうした企業は、未来をつくる優秀な人材を適切に採用しているので、長期投資でオーバーウェートできると考えます。

This book records how to get many informal decisions for a job and how to prepare for his job hunting precisely.

Almost all Japanese firm adoption is something homogeneous.

And preparing the patterning preparation makes almost success.

On the other hand, there are some firms providing proper adoption excluding a perfect prepared student.

We will be overweight these types of firm because they adopt proper types of worker.

この本は学生の為だけのものではありません。

投資家の皆さまがお読みになることにより、企業の採用基準に対して関心を抱く入口になることでしょう。

また、企業の経営者や採用担当者は、自社の採用基準の弱みについて理解できると確信します。

ご意見をお待ちしております。

This book is not only for job hunting students.

Reading investor, they can find out the importance of adoption.

And reading enterprise manager or adoption manager, they can find out the weak point of the firm.

We are waiting for your opinion.

 

 

[contact-form-7 404 "Not Found"]

© 2019 Retar