2015/12/12

東京白金先物月足・日柄的には2016年3月から5月に反転か? /Tokyo Platinum Future Monthly “HIGARA”; the reversal may be from 03/2016 to 05/2016. /东京市场的铂。“日柄”分析。反转可能是从2016年3月到2016年5月。

2015/12/12

東京白金先物月足・日柄的には2016年3月から5月に反転か?

Tokyo Platinum Future Monthly “HIGARA”; the reversal may be from 03/2016 to 05/2016.

东京市场的铂。“日柄”分析。反转可能是从2016年3月到2016年5月。

 

本日は東京白金先物の分析です。

本日は月足線を用いて分析します。

Today, we analyze Tokyo Platinum Future data.

We use monthly data.

 

2015/09/25のレポート「東京白金先物日足P&F・中長期のサポート3400-3600ポイントを守れるか?」でも紹介した通り、現在の底値には「バーゲン」「大バーゲン」があります。

2015/10/20のレポートでは「現在の相場が過去をなぞるなら、2016年の2月から4月に再び同水準までの下落を想定できます。」と報告しています。

In 09/25/2015, we reported “Tokyo Platinum Future Daily P&F; The mid-to-long term support is 3400-3600 point and can keep it?” and there are “Bargain” and “Great Bargain” price zones.

We reported “If the market price will follow the past market, the next bottom will be from February, 2016 to April, 2016 around” in 10/20/2016.

 

月足線で確認するべきは、下がらなくなる条件とはどういうものなのかです。

過去の動きを確認すると、チャートで確認すると、3ヶ月程度下ヒゲを残しながら、反転してくるというものです。(オレンジ)

つまり、急がなくてもチャンスは、買いチャンスは3ヶ月ほどありそうです。

2015年11月は(星)は新安値を付けてしまったため、下げ止まり残念賞でした。

In monthly chart, we need to confirm what the signal of stop falling is.

We can find out the price remained with lower shadow for 3 months and reversed. (Orange circle)

We should not hurry to buy; the bottom around will come for 3 months.

In 11/2015, this market failed taking the bottom.

1

 

相場は大きな持ち合いの中にあり、2006/09、2009/01、2013/01に日柄の基点があります。

半値関係をみていくと、今年の年初からきれいに離れており、年初から9手で下げ止まらなかった点を考慮する17手(2016/05)まで行ってしまう可能性を秘めます。

There are three starting point of the steadiness; 09/2006, 01/2009 and 01/2013.

Surveying the relation of the half price, the price launched from 9 months at the beginning of this year and may stop in 17 months (05/2016).

2

 

しかし、2016/03にも、持ち合い76手がやってくるため、2016/03に下げどまっても、不思議では、ありません。

つまり、2016/03から2016/05の3ヶ月の間に、底練りして反転するのであれば、完璧なチャートになります。

But 76 months will come in 03/2016 and this may be the stop falling point.

There are three months from 03/2016 to 05/2016 and this zone may be the bottom zone around.

3

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ホームページに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


© 2020 Retar