ドル円1時間足・“Buy on Dip”・メインシナリオは111円ミドルまで押しと112円ミドルへの上げ

2019/04/15

ドル円1時間足・“Buy on Dip”・メインシナリオは111円ミドルまで押しと112円ミドルへの上げ

USDJPY hourly; our main scenario is “Buy on Dip” and the target will be 112yen middle.

美元/日元。目标将是112日元中间。

 

今週の結論は先週の強い上げを引きずりそう。

メインシナリオは一旦押してからターゲット112円ミドル。

Our conclusion is main scenario is rally will continue.

And dip will be great opportunity.

 

「ドル円1時間足・”ハラミと包み”の抜けからついて行く」(2019/4/8)

「まさに」です。

We reported “USDJPY hourly; now is “Inside and Engulfing”; after cutting it, we will follow” in 4/8/2019.

It was proper.

chart0_conv

 

直近のフィボナッチと大枠のフィボナッチです。

適切なフィボナッチに「〇」、不適切なものには「×」をつけています。

「上から2枚目がポイントだとみています。111.50円付近のサポートが利くか注目してみていきたい局面です。」(2019/4/8)

111.5円で踏み台運動(N型)です。

次のフィボナッチのターゲットは112.3円です。

These are four types of Fibonacci.

Proper Fibonacci are “〇”.

And inadequate Fibonacci are “×”.

We pointed out “111.5yen will work as resistance” and this point worked as support and resistance.

Next target is 112.3yen around.

chart1_convchart2_convchart3_convchart4_conv

 

オセアニア時間帯抜きの足です。

111.00円、111.60-70円に新たな窓です。

108.20-30円に窓が残ります。

上に窓がないことがポイントです。

These are latest candle sticks without Oceania time.

New gaps appeared at 111.00 and 111.60-70yen.

There remained gaps at 108.20.-30yen.

There are no gaps in upper side.

chart5_convchart6_conv

 

トレンドラインです。

良いアイディアはありません。

しかし、値幅で面白いことに気づいたので、載せておきます。

下げるのも上げるのも同じような感じではないかとみています。

This is trend line analysis.

We have no new idea.

But price range is interesting.

We think “Up and down” range will be similar.

chart7_conv

 

時間足を使用しオセアニア時間帯を省いたP&Fです。

112円台の踏み台運動があると、乗りやすいのではないかとみています。

この点からも、一旦下げて、上げるのがメインシナリオだという理由です。

This is 0.1 price change and 3 box reversal close price’s Point and Figure chart.

If 112yen even works as support and resistance, we can easily follow the rally.

PF_conv

 

★★レポート作成時データのダウンロード★★

ブログで使用したデータをダウンロードしていただけます。

内容により非提供の場合があります。

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ブログに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。

日経平均週足・羽黒10(14)号線・包み&ハラミを終値で上抜けた点を評価

2019/04/12

日経平均週足・羽黒10(14)号線・包み&ハラミを終値で上抜けた点を評価

NIKKEI 225 weekly is “HAGURO” No.10 (14) formation; the price cut “Engulfing and Inside” and rally may start.

日经225。羽黑10(14)号线。反弹可能会开始。

 

ハラミ&包みの上抜けとなりました。

この点を注視したので強気で臨むべき局面だとみています。

The price cut “Engulfing and Inside” and rally seems to start.

chart1_conv

 

日経225週足線は羽黒10(14)号線となりました。

日経225週足線では600週で羽黒10(14)号線は19回出現しています。

珍しい線です。

何等かの変化が出てくる局面であり、このまま上となるのか注目です。

In this week, N225 formed “HAGURO” No. 10(14) formation.

In past 600 weeks, N225 price formed “HAGURO” No. 10(14) formation was 19 times.

This is rare formation.

This formation often means “HENKA” and rally may start.

chart2_convchart3_convchart4_conv

 

★★レポート作成時データのダウンロード★★

ブログで使用したデータをダウンロードしていただけます。

内容により非提供の場合があります。

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ブログに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。

© 2019 Retar