2016/05/21

ドル円週足P&F・仕掛は106円割れからの順張り/USDJPY Weekly P&F; Cutting 106yen and follow will be a good opportunity. /美元/日元。P&F分析。如果切割106日元,就将是一个很好的机会。

2016/05/21

ドル円週足P&F・仕掛は106円割れからの順張り

USDJPY Weekly P&F; Cutting 106yen and follow will be a good opportunity.

美元/日元。P&F分析。如果切割106日元,就将是一个很好的机会。

 

本日はドル円週足についてです。

2016/04/30で報告した通り「結論は100円割れへGO!」。

とはいってもスルスル下がることがなさそうになったので、次の仕掛場を考える段階です。

Today, we analyze USDJPY weekly.

We reported “Our conclusion is the price will cut 100 yen” in 04/30/2016 and this conclusion is still valid.

But this market seems to stop falling and we need to wait for the next opportunity.

 

現在の状態は、106円でダブルボトムをつけているため、一旦下げ止まる地点です。

とは言っても45度線を割り込んでいるため、ベアマーケットラリーであることに変化はありません。

どこかの時点で売り戻すことを考えるべきフェーズです。

経験的に下落相場での戻りを求めるのは難しいことはわかっていますが、最大では最外郭(メジャーレジスタンス)まで戻る想定をしておいた方が良さそうです。

そこで、やりやすい2つのシナリオを考えておきます。

1. 最外郭(メジャーレジスタンス)付近から売り

2. 106円割れから売り

106円割れのほうが簡単です。

それまでは、1時間足など眺めながら、小幅にとっていく相場になるとみています。

The market price took double dip at 106yen and the price stopped at this point.

But the market price cut 45 degree support line and now is bear market rally.

We need to wait for a chance to sell.

From our experience, it is difficult to estimate the recovery limit but the upper side may be the major resistance.

Concluding from these evidences, we can draw these results.

1. Selling from the major resistance.

2. Cutting 106 yen and follow.

We think “Cutting 106 yen and follow” will be more easy method.

And we will need to watch one hourly chart and make a small deal.

pf

 

相場分析のリクエストがありましたら“Contact Us”からお知らせください。ご要望にお応えできるように努力いたします。

このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

ホームページに来て下さってありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

If you have some request to analyze, please write to “Contact Us”.

We do best effort for your request.

These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

Thank for watching our contents. My best regards next day.

如果您需要行情分析,请点击“Contact Us”联系我们。我们将尽力满足您的要求。

本博客仅为个人意见,请各自做出投资判断。本博客概不对任何投资盈亏负责。

感谢您访问本博客。欢迎再次使用。


© 2019 Retar